My Hair is Bad
新潟県上越市出身の3ピースロックバンド、My Hair is Bad。バンド史上初となる待望のフルアルバムは、まさかのこんな歌詞から始まる。歌い出した瞬間から最後を見据えている感じはまるで、念願叶ってやっと付き合えた相手から「ま、いつかは別れるんだけどね」と言われたよう。そんな出だしに面食らった気もするが、納得してしまう自分もいる。バンドにも恋愛にも「いつまでも」なんてきっとないと知っていて、その前提の上をもがきながら最善を模索している。My Hair is Badの音楽は、そういった身近なリアルをまざまざと歌っているのだ。満を持してリリースされた今作『narimi』は、そんな彼らの【最善】をこれでもかと詰め込んだ作品となった。